月別アーカイブ: 2004年7月

ラストサムライと新渡戸稲造

2004年07月01日

先月号のコラムで聖徳太子の政策の根底にある考えが、 今も日本人に根ざしているのではないかという話を書きました。 今月はさらに新渡戸稲造について書いてみたいと思います。 生徒達に「5000円札の肖像画は誰ですか?」 と聞いたら、いったい何人の…続きを読む