中学準備講座が来月から始まります

総合進学塾KGCでは、11月から6週間にわたり
小学6年生を対象に無料 中学準備講座を行います。
50分の授業を英語と算数をそれぞれ6回ずつ。
合計600分の授業です。

通常、進学塾の中学準備講座といえば、
たいていが中1内容をすることが多いのですが、
KGCではこの時期の準備講座は
まだ小学校内容の復習をします。

KGCのアドバンスコース(中学受験をせずに
公立中学校に進学する生徒向けのコース)
は「中学生になって役に立つ」というコンセプトで
教材作りや授業を行っています。

この講座では、中学に入ってから役に立つように
算数は、分数、小数混合の四則計算、
割合、速さ、図形などの重要単元の復習。
英語は、初めて学習する知識ゼロの生徒でも大丈夫!
アルファベットの書き方からフォニックスまでを
丁寧に最初から指導します。

詳しくはこちらをご覧ください。
◆新金岡校
http://www.g-circle.net/dl/studydashshin.pdf

◆美原校
http://www.g-circle.net/dl/studydashmihara.pdf

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
スタディ・ダッシュ第1期

新金岡校へのお申込みはこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f0000013a8df234ef9ec230468193d

美原校へのお申込みはこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f0000013a8df234efab361ec03b7f9c

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は英語について書きたいと思います。
英語のテキストは、昨年度から改訂をくわえて
さらにパワーアップしています。
実際にこの講座を受けた生徒たちの
定期テストでの英語の平均点は90点を超え、
夏期講習会明けの模擬試験でも
偏差値60を越しています。

最初はもちろんアルファベットの書き方から始めます。
ローマ字やフォニックスをしっかりと学んでもらい、
be動詞の簡単な文を作るところまで学習します。
英会話スクールに通っているお子さんでも
意外とフォニックスは身についていなかったりします。

この講座で使用するテキストは
ローマ字、フォニックスを中心に
ある程度の英単語を読めるようにすることを
目標としています。

中1の最初の定期テストでローマ字が出題されます。
そのため、定期テスト対策としてローマ字を教えますが、
このローマ字の学習をきっかけに
フォニックスまでしっかりと指導できます。

中間テストの問題でローマ字の出題と
言えば、「てんぷら」「富士山」「新聞紙」
などが定番です。これらを
「tempura」「Fujisan」「shimbunshi」
と書くように教えることができれば、
その延長でフォニックスの指導をして
「beautiful」や「wonderful」までを
読めるように指導できます。

一般的な大手進学塾の中学準備講座と言えば、
「This is ~.」や「I am ~.」の文など
文法事項を先取りするところが多いようです。

12月までのスタディ・ダッシュ第1期では、
まずアルファベットが正確に書け、
フォニックスをマスターすることで
ある程度の単語を読めるようになり、
英語である程度のあいさつができるようになる
ということを目標に進めます。
ですから英語がまったく初めてという方でも
十分いついてこられます。

そして1月からの第2期からは、
英語も数学も予習に入ります。

また後日、算数(数学)について書きたいと思います。

お問合せはこちらまで↓
https://smoothcontact.jp/front/output/7f00000111efeb1796e1ad446abf9724