サッカー少年H.N君の中学受験合格記

帝塚山学院泉ヶ丘中学校(医進コース)H.Nくん

ぼくは、5年生のと中からKGCに入塾しました。
その時はサッカーばかりしていて、
あまり勉強をしていませんでした。
しかし6年生になるとサッカーも中断し、
勉強に専念しました。

初めに集団の授業を受けた時に
授業がとても分かりやすくて、ビックリしました。
最初は全然ついていけてなかったけど、
だんだんついて行けるようになりました。

初めの五ツ木で点数があまりとれず、
不安になったけど、どんどん点数が
のびていったので安心しました。

受験直前、なんか絶対受かるわー
という自信がありました。
もう中学に行ってからの事を考えていました。

試験当日気楽な感じで試験会場に行きました。
問題を解き終わった時、絶対に受かったと思いました。
その後の2回の試験も落ちる感じがしませんでした。

合格発表日、合格という文字を見て、
生まれて一番興奮しました。
5年生の時は、医進に受かるなんて
考えもしなかったのに、合格できたのは、
塾の先生みんなとN.T君のおかげだと思いました。

N.T君というライバルがいないと、
ここまで成長できてなかったと思うし、
本当に田辺君には感謝しています。

医進に受かった事を、周りの人はまぐれだ!
とか言うけれど、自分ではその実力があったという風に考えています。

先生のみなさま、2年近くご指導いただいて
本当にありがとうございました。
中学校に行っても文武両道で頑張ります。


H.Nくんのお母さま

中学受験は「親の受験」とも言われるように、
本人が決めることよりも親が主導となり、
取り組むことになります。

ですが、それゆえに加熱しがちなものとなり、
最難関や難関校にせっかく合格しても、
そこがゴールとなってしまうケースがかなり多い。
それが、第1子が最難関中学に進学して見た現実でした。

勉強することには生涯終わりがないです。
中学受験はその入り口にすぎないので、
「子ども時代を犠牲にしない」という
KGCのコンセプトは正に私がもとめていたものでした。

4才からやっているサッカーを大事にしつつ、
受験勉強をすすめていく選択肢は、
他塾の説明会にも行きましたが、
KGCしかありませんでした。

たまたま近所にあったことは本当に幸運でした。
おかげで6年生の6月までは週6日、
サッカーのクラブチームで目いっぱいプレーすることができました。

とはいえ、入塾時の5年生の頃は
学校の漢字テストで0点をとってきても
平気な顔でいる息子でしたので、
どこまでいけるかな?という気持ちはありました。

公式戦を休めずに、模試すら
6年生の5月までは受けられませんでした。

そして、初めて受けた模試は
見るのも恐ろしい点数だったのは
ボンヤリと覚えています。

そこで親子ともども「これはヤバイ」となり、
スイッチが入りました。

さすがにサッカーは減らして週1日として、
一気に夏から受験モードとなりました。
親が何も言わなくても、それなりに
頑張ってくれている様子で、先生のことを
信頼しているようでした。

息子の目標は「サッカーが強く、かしこい中学にいくこと。
そこでいっぱいサッカーをしたい」とハッキリしており、
学校もはじめから2校にターゲットは絞っていましたが、
先生にもたくさん相談させて頂き、
本人の性格を考え、帝塚山学院泉ヶ丘中学校の
医進コースという高い目標をおきました。

親の方も「あわよくば」くらいにしか思っておらず、
実際五ツ木の判定はF判定。
11月のプレテストでは特進コースもD判定でした。

しかし、先生方がうまく本人の自信過剰な性格をわかって
お尻をたたいてくださり、年末には「あれ?まあまあできてるやん」
というレベルになってきて、清風や明星の過去問を解いても
合格点がとれていてビックリしました。

本番では先生方からの温かい応援グッズをいただき、
ハチマキにメッセージももらって
「これだけパワーもらったからお母さんいらんわ」と
1人で受験会場へ行った姿をみて
「たぶんこれは受かるな」と思いました。

会場には先生が来てくださっていて
さらに心強かったことだと思います。

終わってみればKGCでの受験は
「親の受験」ではなく「子ども主体の受験」。
6年生の1年間、1日も学校を休まずに通学し
(大手では年明け休むように言われます)、
3学期の成績も今までで一番よいものでした。

サッカーは半年休みましたが、ブランクは感じず、
むしろ休んだことで身体が大きくなり
力強いプレーができるようになっており、
コーチもおどろいていました。

進学実績を上げるのではなく、
個人の将来のことを先生方が考えてくださっていることを
すごく感じた受験となりました。
本当にお世話になり、ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

◆お問い合わせはこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f00000111efeb1796e1ad446abf9724

 

◆資料請求はこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f00000111efeb17977353afcef920b0

 

◆面談予約はこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f000001b62b01cc7c2c786dac0f527

 

◆採用関連情報はこちら

http://g-circle.net/recruit

 

◆塾のサイトはこちら

http://g-circle.net