中3生は1学期のうちに1回は五ツ木模試を受験しよう

ゴールデンウィーク 特別企画 英語長文講座を行いました

ゴールデンウィークが終わりましたね。
この連休中に、中3生を対象に
特別企画として長文読解講座を行いました。

KGCでは中3の高校受験をする生徒に
1学期の間に最低1回は五ツ木模試を
受けるように伝えています。

9月~11月は必ず受けるように
伝えているのですが、
いきなり9月に初めて受けても
なかなか実力通りの結果に
なりにくいため、1学期のうちに
最低1回は受験して
会場の雰囲気や
問題の量、時間配分などを
実感してきてほしいと伝えています。

今回は、その五ツ木模試で
どんな量の長文が出題され、
長文問題をどうやって読み、
どうやってアプローチするか?
の補習を行いました。

出席できなかった生徒は
録画を後で観られますので、
授業プリントをもらいに来てくださいね。

◆お問い合わせはこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f00000111efeb1796e1ad446abf9724

 

◆資料請求はこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f00000111efeb17977353afcef920b0

 

◆面談予約はこちら

https://smoothcontact.jp/front/output/7f000001b62b01cc7c2c786dac0f527

 

◆採用関連情報はこちら

http://g-circle.net/recruit

 

◆塾のサイトはこちら

http://g-circle.net